小さな沈丁花のポットを購入

小さな苗

妻の買い物に付き合って少し遠いホームセンターへ。

買い物終わりに園芸コーナーをうろついた。

すると「山野草」とだけ書かれたポットが並んでいる。

ちっとも知識がないが、挿し木の状態なのだろうか?

これは沈丁花のつぼみなのでは・・・?

そっと手に乗せて香りをかいでみるが、まったくわからない。

店員に尋ねてみるもわかる人がいなくて、三人目にしてようやく沈丁花だ、と教えてもらえた。

他の店のメールでの返答やアマゾンや楽天で見たイメージしかなかったので、こんな小さなかわいいポットの状態で売られているとは、予想外だった。

ひとつ¥200くらい。赤と白と、二つ買った。

これからどうしたらいいのかわからないが、とりあえず検索して調べてみることにする。

沈丁花が欲しくなった

白い沈丁花

子供の頃、実家に沈丁花があって、以来その香りが大好きでいつか手に入れたいと思っていた。

欲しいとは思っていたのだが、踏ん切りがつかなかった。

入手法と育て方がよくわからなかったのだ。

昨年読んだ本に、植物を育てるとよい的なことが書いてあったので、だんだんとその気になってきた。

最寄りのホームセンターの買い物ついでに園芸コーナーをうろついてみるが、ちっとも置いてない。

店員も少ないので質問しづらい。店のサイトのフォームから問い合わせてみた。

メールの返信には「入荷の予定は無く、白のみ注文可能」とのことだった。

実家にあったのはピンクが混じった花だったので、白一色というのは入手をためらわれた。

市内の園芸店のサイトのフォームから問い合わせるも、こちらは「白なら¥1,000弱で置いてある」とのことだった。

通販はどうかとアマゾンで見てみると、「赤花 4.5~5号ポット」というのが送料込みで¥2,600くらい。

花はこれなんだけどなあ・・・と思いつつ楽天も見てみる。「赤花 3号ポット」というのが送料別で¥350くらい。送料がわかりにくいが、込みで¥1,200くらいだろうか。

まだ検討中なのだった。